under the twilight Lamp
d0010809_13545951.jpg
はるかな望み ~under the twilight Lamp~


細長い窓の向こうに広がる 静かな海
君といた日々のかけらは 流れる雲のかなた

ああ いつか涙はやさしさに変わる?
聴かせて下さい 希望の歌声

いつの日か必ず会える 
巡る時の間に
君とまたここで語ろう
黄昏につつまれて


過ぎていく 気づかぬうちに
約束も見た夢も
消えていく 寄り添うように
悲しみも傷さえも

ああ 君の言葉は幸せを運ぶ
伝えて下さい ひかりのささやき


ああ 今も遠くで笑っていますか
教えて下さい はるかなのぞみを

いつの日か必ず会える
巡る時の間に
君とまたここで語ろう
黄昏につつまれて



*******



今では年に何度も通い、各地でとっても縁の深くなった四国。
そんな四国にまだ行き始めたばかりのころ、
香川観音寺の友達の縁で僕のライブを見に来てくれた
素敵なご夫婦と出会いました。

ライブ後のお話では近くでカフェをオープンさせたばかりとのこと。
温かな光の下に皆が集うような空間をイメージして
Lamp という名前をつけたと聞いて想像は膨らみ、
その勢いでお店を訪ねて、お店の佇まい、空間の雰囲気にすっかり魅了され
すぐにライブを企画させてもらいました。
図らずもそれはLampとしてもお店で初めてのライブイベントになったのです。
d0010809_1742381.jpg



当時のお店のブログを見てみると
2009年、もう7年前のことなんですね。
出会い(服装まるかぶり!)
Lampでの初ライブ
d0010809_1742613.jpg




それから四国へ行くたびに
Ringin' Bells Rondo Club やレフア、Rue de Valse
僕のその時々のユニットで何度もライブを組ませてもらったり、
ライブがなくても四国に行けばほぼ必ず立ち寄っては
カウンターに座り、あの細長い窓越しに
いつも穏やかでいつも違う表情の瀬戸内海を眺めて
静かに、ぼんやり、暮れ行くままに長時間過ごしたものです。
d0010809_174308.jpg






大切な出来事や場所に順位をつけるつもりはもちろんありませんが、
こんなに何度も何度も四国へ行く僕の様子をみて
周りのみんなが「四国にどんな素敵なところがあるの?」と聞いてきた時には
僕はかならず、まずLampに行ってみてごらんと言ってきました。

素敵なお店や素敵な人はもちろんここだけではないけれど、
最初はたった一人しか知り合いのいなかった四国という島で
演奏を通じ人と人の出会いがつながった先でたどり着けたこのLampというお店は
僕にとって、ただの素敵なお店ではもはやありませんでした。
d0010809_1743246.jpg





ある日、お店の前の道路拡張のため閉店することが決まったと
とてもショッキングな話を聞いて、
あとは閉店の時期が決まるのを待つことしばらく・・

今回ついにその日がやってくることになってしまいました。
本当に残念で、悲しくてなりませんが
先日もLampに行ってマスターのシンジさんから
これまでのことやこれからのこと、直接たっぷりお話を聞けて
Lamp最後のイベント開催の想いを確かめ合ってきました。
d0010809_16305159.jpg


リンギンのちーちゃん、レフアのさっちゃん、
そして去年のRue de Valse 四国ツアーの際に
一緒にLampに立ち寄ったMOCOちゃん、
3人と一緒にLampで響く音をたっぷり味わってきたいと思います。












by takehito_arai | 2016-09-16 17:05 | おしらせ
<< 半崎美子×新井武人 熊本復興応... 【ワルツ通りのミュゼット市場】... >>