中西弾 リンギン退団のおしらせ
長崎・長与の一番星、
Ringin' Bells Rondo Club の輝くバイオリニスト、
中西弾が今年12月のライブを最後に退団することとなりました。
応援して下さった皆様に感謝の気持ちを込め、
本人からのコメントを掲載いたします。




皆様、日頃からお世話になっています。
バイオリンの中西弾です。
僕は今年いっぱいをもちましてRingin' Bells Rondo Club を
退団させていただくことになりました。
これからはルーツであるクラシック音楽をもう一度見つめなおし、
ゆくゆくは自分らしい音楽をマイペースに創っていきたいと思ってます。


LIVE活動を始めて約3年、
いろいろな場所でいろいろな人たちと出会い
いろいろな経験ができました。
リンギンから学んだことは、
演奏している側も聴いてくれるお客さんも
楽しくてウキウキ・ワクワクするような空間を
創りだすということです。


僕は6才のころからクラシック音楽のバイオリンを学んできました。
クラシック音楽は今でもやはりちょっと高級な音楽で難しい・・・
というイメージはあると思いますが、
それを少しでも身近なものにしてくれたのが「リンギンサウンド」で、
僕が今まで見えなかった、
音楽の本来あるべき姿だと思っています。
そういう意味で、Ringin' Bells Rondo Club というバンドを通して
自分自身が成長し、視野が広がった気がします。


これからも自分らしい「音」を多くの人に届けられるよう、
ありきたりな言葉ですが「頑張って」いこうと思っています。
今まで応援して下さったすべての皆様、
本当にありがとうございました!
そしてこれからもよろしくお願いします!

中西弾
d0010809_1472831.jpg





僕も含めてすべてのリンギンファンのみんなが
とても残念に思っていることだと思います。
ですが、弾君が自分自身の夢を
改めて見つめなおして出した結論を
心から応援したいと思います。
残りのライブの一つ一つが
これまで以上にかけがえのないものになりそうです・・
by takehito_arai | 2009-09-07 02:00
<< ライブリポート PIZZA × LIVE !! >>