CD通販web shop開設!

【CD通販web shop開設!】
ソロ名義、
Ringin' Bells Rondo Club やRue de Valse、
メンバーやデザイナーやエンジニアさんたちと
何よりも自分たちのセンスを信じ
精魂込めて産み出してきた作品。
2017.6.1 【CD通販web shop】をオープンいたしました。
6月いっぱいはオープン記念の送料無料!
特典の特製ポストカード付きで
ご注文おまちしております~♪♬

[araitakehito web shop]

d0010809_01225797.jpg
d0010809_01232225.jpg








# by takehito_arai | 2017-06-02 01:24 | おしらせ | Comments(0)
2017 スケジュール
6/26更新



7月1日(土) 久留米
青少年科学館プラネタリウムコンサート【星と音楽の夕べ】
d0010809_13075738.jpg
18:30開演
【対象】 小学生以上
  ※幼児はご入場できません
【料金】 ペア券1000円(一般2名)
     一般600円・児童生徒300円
【定員】 230名(先着順)
【問い合わせ】福岡県青少年科学館 
Tel:0942(37)5566Fax:0942(37)3770



*******



7月2日(日) 鹿児島
Rue de Valse Live
会場:T-BONE 鹿児島市東千石町16-12 菊屋ビル2F
19:30 start ¥2000 1drinkつき



*******



7月11日(火) 大分

即興芝居×即興コメディ【ロクディム】
大分公演にゲスト出演いたします!

d0010809_13103062.jpg
開場18:30 開演19:00
【場所】 ホルトホール大分 1F 小ホール
【料金】 一般:800円(当日1,000円)
     学生(高校生以下):500円(当日700円)
※ホルとも会員2割引
※ホルとも会員になるとチケット取り置きできます
【チケット販売所】 ホルトホール大分1F総合事務室 
【出演】ロクディム(LEE、りょーちん、名古屋淳、ワタリ、カタヨセヒロシ、小田篤史)
スペシャルゲスト:
アライタケヒト(アコーディオン)

【問い合わせ】ホルトホール大分総合事務室
TEL 097-576-8877 FAX 097-544-5690
メール shimin-hall@horutohall-oita.jp
イベント詳細サイト



************


7月12日(水) 大分
アライタケヒト solo live
at HULAmingo 大分市都町3-7-8-1F
20:00 start 投げ銭ライブ!



************

レギュラーイベント

************


Rue de Valse session night
d0010809_0465852.jpg
【Valse de Mardi】
福岡LIV LABO 毎週火曜日開催!

20:00~ ¥1500 ドリンク付き
会場:LIV LABO 福岡市中央区大名1-6-8 barbizon96, 2F
手ぶらでもOK 見学自由、まずはお気軽にお越しください!
セッションナイト詳細




*******



<飲食代のみのレギュラーライブ>


6月28日(水) キャナルシティ

ゆとりの空間 レギュラーライブ
演奏は19:00 と 20:00 から
d0010809_23221728.jpg


*******







全てのライブのご予約はメールでも受け付けています。
rbrclub@yahoo.co.jp
イベント名・お名前・人数をお知らせ下さい。




アライタケヒトプロフィール・CD情報
# by takehito_arai | 2017-06-01 13:15
Discography
-arai takehito-


d0010809_01350600.jpg
1st.album
【Clap your hands, Take my songs】
2010.12.30 release ¥2000

1. Nice Middle
2. おすそわけ
3. Hug me, SUZZY!!!
4. 公園のベンチで
5. 丸い丘
6. あなたとワルツを踊りたい
7. ラヌラグ劇場
8. Clap your hands, Take my songs

arai takehito plays on this CD;
vocal,accordion,piano,trumpet,guitar,banjo,woodbass,percussion,etc..
楽曲解説ページ


***
d0010809_12073789.jpg
mini album
【under the twilight Lamp】

2017.2.11 release ¥1000

1. 白い花 白い月
2. under the twilight Lamp
3. 聴かせて
楽曲解説ページ


*******




-Rue de Valse-



d0010809_01350753.jpg
1st.album
【Romance】
2014.1.20 release ¥2000

1. 恋のワルツ通り
2. la souvenirs
3. ミントティーとマグカップ
4. skip
5. CABARET SWING
6. La zone
7. Rin.
8. 眠れぬ夜のblues
9. balcony rendez-vous


***

d0010809_01350826.jpg
mini album
【LIV LABO Sessions #1】
2015.11.3 release ¥1500

1. Exer-swing
2. Revolution
3. Pentaphonic
4. It don't mean a thing
5. amayadori




*******


-Ringin' Bells Rondo Club-



d0010809_01350765.jpg
1st.album
【Ringin' Bells Rondo Club】
2007.11 release ¥2000

1. attack 029
2. Ringin' Bells Rag
3. ぐるぐるサーキット
4. 雨のワルツ
5. nina
6. オリハルコン
7. 星のワルツ
8. 丸い丘

accordion 新井武人 / piano 中島千智 / violin 中西弾

***
d0010809_12090474.jpg
2nd.album
【マボロシノブタイ】

2009.8 release ¥2000

1. ウキウキ☆ストリート
2. 太陽のワルツ
3. Hug me, SUZZY !!!
4. KILLER BALL
5. あなたとワルツを踊りたい
6. double swing
7. マボロシノブタイ
8. 黄昏のpizzicato

accordion 新井武人 / piano 中島千智 / violin 中西弾

***
d0010809_12094388.jpg
3rd.album 【Ringin' Moonlight Carnival】
2010.8.26 release ¥2500 SOLD OUT

1. waiting April
2. Ringin' Bells Rag
3. ウキウキ☆ストリート
4. nina
5. under the twilight lamp
6. attack 029
7. double swing
8. 情熱Tigre
9. Ringin' Moonlight Carnival

accordion 新井武人 / piano 中島千智 / clarinet & sax 井上高志 / drums 渡辺慶

***

d0010809_01360676.jpg
4th.album 【AKATSUKI CIRCUS】
2011.9.22 release ¥2500 SOLD OUT

1.  革命SWING
2.  CLUB '30
3.  DANCE OF TYPHOOOON
4.  URARA
5.  4.3.2.1
6.  月ノナイ街
7.  眠る森
8.  オモイデノワルツ
9.  森の夢
10. a day of Ms. morning

accordion 新井武人 / piano 中島千智 / clarinet & sax 井上高志 / drums 渡辺慶




*******



-Lehua-


d0010809_01350631.jpg
Lehua 1st. album
【Makali'i】 マカリイ

2012.7.11 release ¥2000

1. はじまるよ
2. 幸せな音
3. ノック・ノック・ノック
4. ワンダフル!
5. 星の舞台
6. 夜のささやき
7. 小さなロマンス
8. はるかな望み
9. 僕の願い
10. おやすみ


Satsuki vocal / Takehito accordion, guitar, piano, etc..




# by takehito_arai | 2017-03-28 02:07 | profile | Comments(0)
NEW CD 【under the twilight Lamp】
d0010809_16245390.jpg
arai takehito * solo CD
[under the twilight Lamp]
1. 白い花 白い月
2. はるかな望み~under the twilight Lamp~
3. 聴かせて
¥1000

この数年にわたって
ポツリポツリとこぼれてきた歌の雫を
1つの作品にまとめました。
パッケージには曲名さえ記載していませんので
ここにそれぞれの歌の生い立ちと想い、
歌詞を記しておこうと思います。





「白い花 白い月」

絵本「100万回生きたねこ」を題材とした
ミュージカルのために書き下ろした曲。
100万回も生まれ変わってきたとらねこが、
一匹の白い猫に出会って初めて感じた気持ち。
ひとりで何でもできると思っていたけれど、
実はいつも誰かが支えてくれていた。

****

君は何も言わないで 僕のことを見ていた
つぶらな瞳の奥に 何が映っていたの
花のように静かに ただそこに咲いてた
飾らない姿で ただそこに揺れてた

僕は君の姿に おびえていたのかな
飾らない姿が あまりに綺麗で

君は何も言わないで 僕の話を聴いてた
ひそやかな耳の奥に 何が響いていたの
月のように静かに ただそこにいてくれた
飾らない光で 僕を包んでくれた

君は僕の心を 見つけてくれたのかな
僕にも見えなかった 小さな寂しさを

君は僕の心を 見つけてくれたのかな
僕には見えなかった 小さな幸せを

君は僕の心を 信じてくれたのかな
僕一人じゃ届かない 大きな想いを

君がそっと揺れてる 花のようにかわいく
君がふっとほほえむ 月のようにやわらかに


******



「はるかな望み~under the twilight Lamp~」

穏やかな瀬戸内海に面した小さなカフェ
[Lamp]をイメージして作曲したメロディに
2011年、東日本大震災に想いを寄せて歌詞を書きました。
お店のこと、曲のことについてはこちらに詳しく書いています
↓↓↓
2016.9 Lampラストイベントに寄せて
そして2016年9月、
悲しくもこのお店が閉店してしまう際に
どうしてもLampの空気を残しておきたくて、
ラストベントが終わった後の夕暮れ時、
いつもお店に置いてあったギターを借りて
店内でレコーディングしました。
このCDのジャケット写真は
Lampのカウンターからの眺めです。

****

細長い窓の向こうに 広がる静かな海
君といた日々のかけらは 流れる雲のかなた
ああ いつか涙は 優しさに変わる?
聴かせてください 希望のうたごえ

いつの日か必ず会える 巡る時の間に
君とまたここで語ろう 黄昏に包まれて

過ぎていく 気づかぬうちに 約束も 見た夢も 
消えていく 寄り添うように 悲しみも 傷さえも

ああ 君の言葉は しあわせを運ぶ
伝えてください 光のささやき

ああ 今も遠くで 笑っていますか
教えてください はるかな望みを

いつの日か必ず会える 巡る時の間に
君とまたここで語ろう 黄昏に包まれて

******



「聴かせて」

2016年11月に発症した突発性難聴。
当初は症状もかなりひどく気持ちもかなり落ち込みました。
演奏への影響や将来への不安、
けれどそれによって改めて感じることができた
支えてくれる人のあたたかさや自分自身への問いかけ、
そんな揺れ動く想いが素直に溢れ出てきました。
同じような症状で苦しんでいる方はもちろん、
誰しもいろいろな悩みを抱えている日々。
そんなひとりひとりへのささやかな励みになれることを
心から願っています。

****

この世界から音が消えちまったら
僕の想いはどうやって伝えよう
君の声ももう聴けなくなるのかい?
君の気持ちどうすればわかるだろう

今日の出来事 明日の楽しみ
話したいこと たくさんあるのに

聴かせて君の声
伝えたい僕の気持ち

この世界から音が消えちまっても
伝わってくるぬくもりがある
深いまなざし つないだ手のひら
抱きしめあった体中から

その喜びと その嬉しさを
分かちあいたい 溶かしあいたい

聴かせて君のつぶやき
伝えたい僕の揺らめき

この世界から君が消えちまったら
僕の想いは誰に伝えよう
君の声も においも ぬくもりも
僕の体に残っているのに

その愛しさと その悲しさを
感じあいたい 確かめあいたい

聴かせて涙の音 伝えたい胸の響き
聴かせて愛の言葉 伝えたい夢の続き
聴かせて美しい音 聴かせて楽しい音

聴かせて君の声
伝えたい僕の気持ち


******





# by takehito_arai | 2017-03-07 17:01 | おしらせ | Comments(0)
突発性撮影
2017.2.2

朝起きたら
最高の天気だったので
よし!撮影だ!と思い立って。
d0010809_23341934.jpg
d0010809_23343370.jpg
新しい仲間と共に
d0010809_23481378.jpg
GRETSCH 6196 "Convertible"
NISSAN FIGARO

このギターの名前 [convertible] とは
[変換可能]という意味。
そして幌を開閉できるオープンカーのことも
convertible と呼びます。

僕は
ソロで演奏したり、バンドでやったり。
自分のバンドではリーダーですが、
他のミュージシャンやバンドのサポートに回ることも。
アコーディオンの演奏がメインですが、
アコーディオン以外にも、
ギターやピアノ、トランペットやベース等々・・
そして時には歌ってみたり。

やっぱりストイックな"一筋者"にとっても憧れますが、
僕自身の特徴はどうやら "convertible" なところのようです。

このギターにも、この車にも、
出会った瞬間に運命的なものを感じました。


*****


シャツ・ベスト・パンツを提供してくださったのは
のどかで澄み切った愛媛・大洲の空気を纏った
最高の着心地と素敵なデザインで魅了してくれる
Sa-Rah

このパンツは実は女性用で丈がだいぶ短かったのですが、
僕のサイズに合わせてなんと裾を足してくれたんです!
生地を継いだ部分もしっかり柄合わせしてあって
近くでよく見ればわかりますが
パッと見は全く分からない精密さ。
Sa-Rah ファクトリーで働く方々の技術の高さ、
個別のリクエストを受け止めて下さる心の広さにも脱帽です。

今年はこれがユニホーム!
この写真のまんまの格好で
日本中あちこちへ演奏に出かけていきますよ~♪♬





# by takehito_arai | 2017-02-03 01:02 | おしらせ
半崎美子×新井武人 熊本復興応援ライブ

11/5(土)

半崎美子さんと一緒に熊本で3か所、
復興応援ライブを届けてきました。


この半年、色々なメンバーと一緒に
演奏を届けに頻繁に熊本へ通いましたが、
半崎さんの歌こそ今の熊本にとどけたい!と
ずっと強く思ってきました。


色々なタイミングが上手くつながって
今回いよいよ念願の機会が実現!
企画や準備に関わってくれた
熊本の心アツイ仲間たちにも本当に感謝しています。


*******


午前中は「くまもと音楽復興支援100人委員会」さん達とのつながりで
龍田の森体育館の落成記念式典へ。

d0010809_00593736.jpg
d0010809_00592612.jpg


午後は震源地である益城で、
営業できなくなってしまったお店の方々が集う
益城復興市場・屋台村へ。

d0010809_00590230.jpg
d0010809_00591293.jpg


夜には西原村へ移動し
車屋さんのガレージを使った映画上映イベントへ。

d0010809_00595937.jpg
d0010809_01000750.jpg


*******


どの会場でも
震災をバネに力強く復興に燃える人たちと出会い、
僕たちも演奏を届けるだけでなく
たくさんの方と想いを交わし合うことができました。


痛ましい災害をきっかけに、
人と人との美しい絆もたくさん生まれています。
僕もひとつひとつそんな絆を生み、育んでいきたいと
改めて強く感じています。


遠方からも演奏を聴きに来てくれた方々や
ライブには来れなくても情報をシェアし伝えてくれた方々の応援も
本当に心強く、ありがたかったです!!
被災地で今なお踏ん張り続けている方々に
しっかりと届けてまいりました!!!!

d0010809_00594535.jpg


# by takehito_arai | 2016-11-08 01:02 | 演奏報告
under the twilight Lamp
d0010809_13545951.jpg
はるかな望み ~under the twilight Lamp~


細長い窓の向こうに広がる 静かな海
君といた日々のかけらは 流れる雲のかなた

ああ いつか涙はやさしさに変わる?
聴かせて下さい 希望の歌声

いつの日か必ず会える 
巡る時の間に
君とまたここで語ろう
黄昏につつまれて


過ぎていく 気づかぬうちに
約束も見た夢も
消えていく 寄り添うように
悲しみも傷さえも

ああ 君の言葉は幸せを運ぶ
伝えて下さい ひかりのささやき


ああ 今も遠くで笑っていますか
教えて下さい はるかなのぞみを

いつの日か必ず会える
巡る時の間に
君とまたここで語ろう
黄昏につつまれて



*******



今では年に何度も通い、各地でとっても縁の深くなった四国。
そんな四国にまだ行き始めたばかりのころ、
香川観音寺の友達の縁で僕のライブを見に来てくれた
素敵なご夫婦と出会いました。

ライブ後のお話では近くでカフェをオープンさせたばかりとのこと。
温かな光の下に皆が集うような空間をイメージして
Lamp という名前をつけたと聞いて想像は膨らみ、
その勢いでお店を訪ねて、お店の佇まい、空間の雰囲気にすっかり魅了され
すぐにライブを企画させてもらいました。
図らずもそれはLampとしてもお店で初めてのライブイベントになったのです。
d0010809_1742381.jpg



当時のお店のブログを見てみると
2009年、もう7年前のことなんですね。
出会い(服装まるかぶり!)
Lampでの初ライブ
d0010809_1742613.jpg




それから四国へ行くたびに
Ringin' Bells Rondo Club やレフア、Rue de Valse
僕のその時々のユニットで何度もライブを組ませてもらったり、
ライブがなくても四国に行けばほぼ必ず立ち寄っては
カウンターに座り、あの細長い窓越しに
いつも穏やかでいつも違う表情の瀬戸内海を眺めて
静かに、ぼんやり、暮れ行くままに長時間過ごしたものです。
d0010809_174308.jpg






大切な出来事や場所に順位をつけるつもりはもちろんありませんが、
こんなに何度も何度も四国へ行く僕の様子をみて
周りのみんなが「四国にどんな素敵なところがあるの?」と聞いてきた時には
僕はかならず、まずLampに行ってみてごらんと言ってきました。

素敵なお店や素敵な人はもちろんここだけではないけれど、
最初はたった一人しか知り合いのいなかった四国という島で
演奏を通じ人と人の出会いがつながった先でたどり着けたこのLampというお店は
僕にとって、ただの素敵なお店ではもはやありませんでした。
d0010809_1743246.jpg





ある日、お店の前の道路拡張のため閉店することが決まったと
とてもショッキングな話を聞いて、
あとは閉店の時期が決まるのを待つことしばらく・・

今回ついにその日がやってくることになってしまいました。
本当に残念で、悲しくてなりませんが
先日もLampに行ってマスターのシンジさんから
これまでのことやこれからのこと、直接たっぷりお話を聞けて
Lamp最後のイベント開催の想いを確かめ合ってきました。
d0010809_16305159.jpg


リンギンのちーちゃん、レフアのさっちゃん、
そして去年のRue de Valse 四国ツアーの際に
一緒にLampに立ち寄ったMOCOちゃん、
3人と一緒にLampで響く音をたっぷり味わってきたいと思います。












# by takehito_arai | 2016-09-16 17:05 | おしらせ